ブランドバッグの手入れについて

梅雨の季節になる前にキャンバス系のブランドバッグは大切に手入れをしておかなければ、カビが生えてしまうことがあります。このようなことを避けるために、日ごろからメンテナンスをしておくと安心です。まずはブランドバッグに使われているデリケートな素材にキズをつけず汚れを落とすことができる、固形タイプの専用クリーナーを用意しましょう。その後専用のクリーナーを使って、ブランドバッグの持つところを軽くこするように綺麗にします。次にボディに使われているキャンバス素材の手入れとして、豚毛ブラシなどに専用のクリーナーをスプレーします。その後、汚れを落とすために軽くブラッシングをしてタオルで拭きしばらく乾かしましょう。急に降ってきた雨に対処できるように、皮に使用できる防水スプレーを吹き付けるのもおすすめです。素材によってお手入れの仕方が違うので方法をしっかりと調べて、大切なブランドバッグを長く使えるようにしましょう。